前へ
次へ

ヘアケアにはまず頭皮のケアから

ヘアケアには今生えている部分をしっかりとアプローチしてあげることも大切ですが、生み出す土台となるベースのお手入れも欠かしてはいけません。
もし頭皮の状態が良くなければ、新しく生えてくる頭髪も不健康となってしまう可能性が非常に高いです。
一番重要視しなければならないのは乾燥で、水分が不足していると組織がしっかりと新しいものに生まれ変わらなかったり、現役の皮膚がひび割れてフケになってしまう怖れがあります。
頭髪によってスムーズな湿度調整ができなかったり、直接触れることができないため、身体の他の部分よりもコントロールが難しいです。
そしてヘアケアとして頭髪にしっかりと栄養を与えるためには血行が良くなければなりません。
頭皮へのマッサージで刺激を与えてあげることが効果的です。
様々な道具を使用する方法もありますが、指先でも簡単に行なえます。
その際に髪や頭皮の表面を傷めてしまわないように、なるべく摩擦を少なく進めることが大切です。

Page Top